初めてのナイトワーク!どう応募したら良い?好印象を与える面接は?

夜が初めて

初めてナイトワークで稼ごうと思ったときに、どう応募したら良いのか?何を用意したら良いのか?
よくわからないって人、多いようですね。
確かに、一般企業への応募とは違いそうだし、学生時代に経験したアルバイトの面接と同じ考えで良いのか?どうかもわかりませんよね。
そこで、夜のお店、この業界への応募方法やポイント、注意点、好印象を与える応募や面接方法をご紹介します。
これを知るだけで、スタート時給が上がるかもしれないですよー。

ナイトワーク!夜のお店の応募方法は?


ナイトワークも業種によって様々ですね。
こちらの「ナイトワークって何があるの?夜のバイトを職種別に時給と仕事内容を紹介!」
の記事でもご紹介しましたが、あなた自身もある程度の目星は付いて来たのではないでしょうか?
では、次に出る行動は応募ですね。

ZERO
ZERO

どう応募したら良いのか? わかる?みーちゃん!

みーちゃん
みーちゃん

業種は決まったけど、どう応募したらいいの?

ZERO
ZERO

以前は紙の媒体がたくさんあって、フロムA、クラブアフター、ポケパラやらたくさんあったんだけど、今はほとんどがインターネットで募集をかけてるところがほとんどなんだ!

みーちゃん
みーちゃん

へぇー知らなかった! インターネットってどうやって検索したら良いの? ネットで調べるって? 何で検索したら良いの?

ZERO
ZERO

そうだね!ナイトワークやキャバクラ、夜のお店で、高額時給バイト、全額日払い、募集、体験入店などのワードを入れて検索したらすぐ出てくるよ!

みーちゃん
みーちゃん

うわーたくさん出てきた! どの店を選んだら良いかわからないー

ZERO
ZERO

そうだよね! たくさん有りすぎて選べないよね? じゃーポイントをまとめてみるね。

ナイトワーク!応募方法!電話、メール、紹介でのポイント!

応募方法は直接お店に電話、応募担当者とメールでのやりとり、その店で働いている女の子に紹介してもらう、スカウトや派遣会社などを使っての方法があります。

まずは、あなたが働くにあたってここだけは譲れないというのがあると思います。

例えば、週3日勤務希望、毎回全額日払いでもらいたい、金曜日は出たくない、土日しか出れない、終電上がり希望、遅い時間から働きたい、昼間働きたいなど、人によって様々です。

あなたが希望しているものが可能かどうかでお店を探した方が良いですね。

募集サイトに掲載している店舗のページを覗いてみると、〇〇OKなど色々と書かれていると思います。 そこを見て条件が合致しているお店にアプローチしてみてください。

ナイトワーク!電話での応募!

話が早いのが「直接お店に電話して応募する」になります。

お店の人と話すと意外にわかることおおいんですよね。 雰囲気や対応の良し悪し、可能な条件なのか反応でわかったり、面接の日時が即で決められるなどあります。

一番良いがあえて営業中に電話してみるといいかもしれないですね。 忙しいときの対応で、素の部分が見えたりしますからね。

みーちゃん
みーちゃん

働くかわからないお店に番号バレちゃうからなんか抵抗あるなー

ZERO
ZERO

そうだよね! そんな時は非通知でOKだよ! お店側もわかっているからね。

ナイトワーク!メールでの応募!

次はメールでの応募のポイントを紹介します。 メールで応募を受けるお店がだいぶ増えてきていて、お店のHPや募集媒体の掲載ページに記載されているメールアドレスから応募したり、lineで応募もできるところもあります。 ここで気を付けてほしいのが、メールの内容です。 いきなり聞きたいことだけを聞く「募集していますか?」「体験入店やってますか?」「日払いできますか?」と内容を送るのではなく、「こんにちは!〇〇を見て応募させて頂いた、〇〇です。まだ募集していますか?」みたいに挨拶も含めた内容を送信するのが良いと思います。 挨拶も含めたメールを受け取った側はあなたにいい印象を受けますので、面接でも有利に働くと思いますよ。

みーちゃん
みーちゃん

やっぱりそういうのも大事なんだね。

ZERO
ZERO

そうだね!そういうことができる女性は接客もちゃんとできるんじゃないかなってお店も思うからね。

ナイトワーク!紹介での応募!

ナイトワーク、夜のお店を紹介で応募する方法のポイント! 紹介と言っても色々とありますが、そこで働いている女の子に紹介してもらう方法と、知り合い、友人の男子スタッフに紹介してもらう方法、ごく稀ですが、知り合いがそこのお店のお客さんで紹介を受ける方法などがあります。

どんな形であっても、紹介を受ける前にあなた自身の希望が通るのかどうかを確認しておくことは大事です。 あと、お店の雰囲気、男子スタッフの対応、客層、給料などしっかりと確認しておきましょう。

その友人、知り合いの方が良いと言っても、感じ方は人それぞれなので、面接をして合わなければ断れる状況かどうかも確認しておきましょうね。

良い方法としては、見学だけという事で見に行くのも良いでしょう。 いきなり面接と言う形だと話がどんどん進んでしまうこともありますので、ワンクッション入れる意味でも気軽にできる見学はおススメです。

みーちゃん
みーちゃん

見学なんてやり方あるの?

ZERO
ZERO

大体どこでもあると思うよ! まぁーなかったとしても見学したいと言って断るお店はないと思うよ。 どこのお店も女の子の募集は毎日しているからね。

ナイトワーク!夜のお店の面接の服装は?

お店選びが決まった後はいよいよ面接です。

電話、メール、紹介などで応募をして、日時が決まった後はいよいよ面接ですね。

初めて、ナイトワークなどの夜のお店で面接をする際に、皆さんが悩まれるのは服装です。

良く知らない人はリクルートスーツで来られる人がいますが、正直、必要ありません。

企業への就職とは違いますので、気楽に考えてくださいね。

気楽とは言ってもある程度、意識をすることはしてくださいね。 イメージは大好きな人とデートする感覚で良いと思いますよ。

パンツスタイルでもスカートでもどちらでも問題はありません。 ナイトワークは夜のお店ですし、接客業になりますので、魅せることが大事です。

みーちゃん
みーちゃん

仕事帰りに面接に行く場合はどうしたら良いの?

ZERO
ZERO

昼間の仕事帰りに面接に行くのであれば、そのままの服装で大丈夫です。

みーちゃん
みーちゃん

昼職と掛け持ちで考えてる女の子は助かるね。

ZERO
ZERO

正直、服装より大事なのは面接時間を守ることかな。

みーちゃん
みーちゃん

遅れちゃいそうなときはどうしたら良いの?

ZERO
ZERO

その時点で連絡くれたら問題ないよ。

面接で印象が良くない服装、ファッション

私ZEROは年間200人前後の女性を数年間にわたり面接してきたのですが、そこでこの子はちょっとなぁって思ってしまう服装やファッションっていうのがあったんですよね。

お店のコンセプトによって見方は変わるのですが、いくつかご紹介しますね。

・半端ない数のピアスがある。

・髪色がピンク、グリーンなど異色。

・疲れたTシャツにサンダル

・家着のまま来る

・パンク、ロック系過ぎるファッション などなどですね。

印象の問題なので、これが原因で不採用とはなりませんが、面接に行くときは避けた方が良いことは間違いないです。

ZERO
ZERO

結構、服装や着こなし振る舞いなど面接で見るから注意ですよ! しかも、面接は初対面同士ですからね。 接客業ともなれば初めは大事です。

面接の段階で、お店側は「この子ならいくらまで出せるな」などと、言葉は悪いのですが、あなたを査定します。
好印象を与えれることができれば、募集媒体やお店のホームページに記載されている条件よりも、高額時給でのスタートの話も出ると思います。

ナイトワーク!面接で持っていくものは何があるの?

ナイトワーク!面接で持っていくものがよくわからないと、応募の段階でよく聞かれることがあります。
夜のお店の面接に持参しなくてはならないものは、身分証になります。

身分証は年齢確認のために必要になりますので、忘れずに持ってきてくださいね。
では、身分証って何を持っていけば良いの?と、思われる方もいらっしゃるかと思いますので、まとめますね。

年齢確認で身分証が必要!

・免許証
・住基カード
・保険証
・高校卒業アルバム
・パスポート

免許証、住基カード、保険証、卒業アルバム、パスポートのどれか一つあれば大丈夫です。
面接をしてそのまま体験入店をするのであれば、顔写真が付いた身分証が原則必要になるところが多いです。
お店によっては身分証なくても、「名前がわかれば何でもいいよ」っていうところもあるようですが、年齢確認があまいところは裏を返すと危ないお店が多いので気を付けてくださいね。

特に18歳、19歳の女の子は保険証だけは入店できないことがありますから注意してくださいね。

みーちゃん
みーちゃん

なんで?18歳19歳は保険証だけではダメなの?

ZERO
ZERO

顔写真が付いていないから、本当にその子かどうかわからないし、
本当は16歳なのにお姉ちゃんの借りて年齢を偽る子もごく稀にいるんだ。
でも顔写真付きの身分証なら、間違いなく本人って特定できるでしょ。

みーちゃん
みーちゃん

なるほどね!そういうことなんだ!

ZERO
ZERO

18歳未満の女の子を雇っちゃうと、捕まったり色々と大変だからね。

面接時の持ち物!小物入れポーチ

ナイトワーク、夜のお店に面接へ行くときの持ち物は身分証以外に何が必要なのでしょうか?
面接後に採用されてそのまま、体験入店や入店して働くのであれば、サンダル、化粧ポーチ、小さなバックがあれば大丈夫です。

ただ、これはあくまでも面接→採用→体験入店もしくはそのまま入店して働く場合になります。
その日に働かないのであれば、身分証だけでも大丈夫ですよ。

万が一、その日に働くつもりがなかったけど、働くことになってもお店の方で貸し出しがありますから心配ないですよ。

お店のホームページや求人の掲載ページに「手ぶらで来て頂いてもOK!」など記載されていることもありますからね。
そういうところは、体一つで面接に行っても大丈夫なはずですよ。

面接時の持ち物!お店で着る服は?ドレスは?どうするの?

では、次は制服、仕事中に着る服装についてです。
その店の服装が前もってわかっていれば、自分で用意しておくといいかもですね。

・ドレスのお店なのか?
・お店指定の制服があるのか?
・スーツなのか?
・私服でokなのか?

ですが、ナイトワーク、夜のお仕事が初めての女の子は、いきなりドレスやスーツなどを前もって購入するのは勇気がいると思います。
未経験の女の子は事前に買って用意をするより、お店での貸し出しの制服(店服てんぷく)を借りる形をとった方が良いですよ。

自分のイメージと違う可能性もありますし、どの程度のものを用意したら良いのか?わからないですから、一度お店を見てから判断した方が良いですね。

面接のみで行くなら、正直、何もなくて平気ですけどね。

ZERO
ZERO

実際に働いてみて、「自分に合うなぁ」「働きやすいなぁ」と思えば良いのですが、面接の時に感じたお店と実際は全然違うなんてこともありますから、一回働いてみてから色々と揃えることをおススメします。

みーちゃん
みーちゃん

確かに話を聞いたらすごく良い店に感じたけど、お店で働いているキャストさんに聞いたら「話が違う!」事ってあるもんね!

ZERO
ZERO

そう!だから一度、働いてみてから用意していった方が良いよ。

ナイトワーク!こんな女性はお店に喜ばれる!


お店側が喜ぶ条件っていうのがあります。
お店側が喜ぶってことは、時給が高くなる可能性があるという事です。

本来、時給というのはどのお店にもスタート時給というのがあって、仕事振りや指名の数、売り上げによって上がっていくのが通常です。

ですが、スタート時給を更に上げらる方法があります。
それはお店側が喜ぶ条件をクリアーしていることです。

ナイトワーク、夜のお店は基本女の子が在籍、出勤していないと成り立たないお店です。

ということは?

未経験の女の子はシフト、出勤日数で稼ぐ

未経験の女の子は、指名やお客さんの数、売り上げでいきなり稼ぐことは考えずに出勤日数、シフトで稼ぐことを考えると良いです。

みーちゃん
みーちゃん

出勤日数やシフトって?
どういうこと?

ZERO
ZERO

うん!
例えだけど、こんなのが喜ばれるよ!

・週に5日、6日出勤可能
・週末は出勤可能
・イベント日は出勤可能
・営業時間のラストまで勤務可能
などなど

この様な条件が可能な女の子は、お店側が喜びます。
結果、スタート時給が高くなる可能性があります。
未経験の女の子はいきなり指名や売り上げで稼ぐことは難しいので、面接でこのあたりを上手く伝えれらたら、高額時給スタートが可能かもしれませんね。

みーちゃん
みーちゃん

慣れるという意味でもたくさん出るのはいいかもね!

ZERO
ZERO

この条件をクリアーしないとダメかというと一概には言えないんだよね。
週に1日しか出勤しなくても、高額時給出す場合もあるし、終電上がりでも高額時給付ける場合もあるからね。

みーちゃん
みーちゃん

えっ!そうなの?

ZERO
ZERO

要はね!お店によって評価の仕方が違うという事なんだ!
だから、A店では2000円の時給だけど、B店では4000円の時給が付くという事があるんだ!

みーちゃん
みーちゃん

みんな同じじゃないんだね。

ZERO
ZERO

そう!だから、色々と回るのも手の一つだよ

これから、働こうとしている女の子は、是非色々とお店を見てほしいですね。
あなたの良さを最大限に評価してくれるお店が見つかるかもしれないですからね。

初めてのナイトワーク!どう応募したら良い?好印象を与える面接は?のまとめ

どうでしたか?
今回はこれからナイトワークを始めようとしている未経験の女性を中心に、紹介をさせて頂きました。

私ZEROは、どんな女性でも指名は取れると思いますし、夜のお仕事で稼ぐことは可能だと思っています。
自分で、変に自己評価せず、どんどんチャレンジして頂ければと思います。

お店選びは慎重になりすぎず、行ってみてダメなら違う店って感じで、色々と見てみた方が良い結果がでますので、色々と回ってみてくださいね。

ps.
ここで記事にしたことが全てではありませんので、質問などがございましたら、お問い合わせフォーラムからメッセージを頂ければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました